薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

育毛に適したシャンプーはコレ!

育毛シャンプーはどんなものでもいいの?

ライン

育毛シャンプーはどんなものでもいいの?

育毛剤の効果を高めるためには、シャンプーでしっかり汚れを落とさなければいけません。ただ、育毛にいい成分は育毛剤で補充できるのだから、どんなシャンプーを使ってもいいんじゃないの?と思う方もいるのではないでしょうか。

シャンプーには洗浄力の強いものから、髪がしっとり仕上がるシャンプーなどそれぞれ特徴があります。カラーやパーマで髪が傷んでしまっている方は、指通りが良くなるタイプのシャンプーを使用しているのではないでしょうか。これには髪の毛をコーティングしてくれるトリートメント効果のある成分も含まれています。そのため、トリートメントやコンディショナーを使わなくてもある程度のしっとり感があります。ただ、髪の毛のツヤには効果がありますが、頭皮までコーティングされてしまうため、育毛剤が毛母細胞に浸透しにくくなってしまうのです。

じゃあ、洗浄力が強いシャンプーなら、何でもいい、というわけでもないのです。確かに育毛剤の浸透を良くするためには、毛穴に詰まった余分な皮脂を取り除かなければいけません。ただ、皮脂は頭皮のバリア機能があるため、必要なものです。洗浄力が強い育毛剤だと、その必要な分の皮脂まで取り除いてしまうのです。また、洗浄力が強いシャンプーは皮脂を取り除くだけでなく、頭皮に対しても強い刺激があり、肌トラブルを引き起こしかねません。特に乾燥肌の人は、皮脂の分泌量が少ないので、洗浄力が強いシャンプーを使用すると、頭皮がカサカサになってしまいます。

育毛のためにはやはり育毛シャンプーを使用するのが望ましいです。

どんな育毛シャンプーを使ったらいいの?

メーカー各社では、育毛剤だけでなく育毛シャンプーにも力を入れています。抜け毛予防には育毛剤だけでは不十分で育毛シャンプーも必要だ、ということの表れでしょう。ただ、育毛剤選びも一苦労するのに、さらに育毛シャンプーも選ばなければいけないとなると、大変です。

基本的に育毛シャンプー選びで大切なことは、余分な皮脂や汚れは取り除き、必要な皮脂は残す、というのが理想です。そのため「皮脂をひとつ残らず洗い流す!」というようなフレーズの育毛シャンプーはちょっと避けたほうがいいでしょう。育毛シャンプーは育毛剤同様、頭皮に刺激がないものが理想です。

どんな育毛剤がいいのかよくわからない、という人は、育毛剤と同じメーカーのものを使用してもいいでしょう。メーカーが製品を開発する際には、そのメーカーの育毛シャンプーと、育毛剤を使用し、その育毛効果が最大限に発揮されるように作っています。逆に育毛剤のメーカーと育毛シャンプーのメーカーが別のものだと、毛穴に皮脂が残ってしまい、逆に皮脂を取り過ぎる、刺激が強くなってしまうこともあります。同メーカーのものなら、肌トラブルは極めて少ないと言えるでしょう。

このページの先頭へ