薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

清涼感のある育毛剤は効く

メントール配合の育毛剤は薄毛に効くわけではない!?

ライン

メントール配合の育毛剤は薄毛に効くわけではない!?

育毛剤によっては、つけた瞬間に頭皮がスゥーっとして清涼感がある製品もあります。もちろん、育毛剤に限った事ではなく育毛シャンプーにも同じように、スッキリするタイプがあります。つけて何の刺激のない育毛剤よりも、清涼感のあるほうが育毛効果が高いのでは?と思う人もいるのではないでしょうか。

ですが、清涼感=育毛効果が高い、というのは正しくありません。あくまで清涼感は知覚神経を一時的に刺激しているだけであり、育毛効果とは違います。

清涼感のある成分としてはメントールが有名です。育毛剤にはメントールを配合している製品も多数あり、つけるとスーッとするだけでなく、血行促進、抗菌作用があり、爽快感を味わうことでストレス解消にもなります。そのため、育毛効果がまったくないわけではありませんが、薄毛が解消するほどの効果は期待できません。しかも刺激が強いのでメントールを配合していると言っても少量ですから、育毛効果よりも清涼感だけが目的と言っても過言ではありません。

結論として育毛に重要なのは清涼感のある成分ではなく、その他に配合されている成分だということです。

メントールは肌には悪影響も!?

清涼感があった方がいい、という方はメントールの配合された育毛剤を選んでもいいですが、実はメントールはいいことばかりではない、という事を頭に入れておきましょう。

ほとんどの育毛剤にはエタノール(アルコール)が配合されています。アルコールは肌に刺激が強い、ということは周知の通りかも知れませんが、実はメントールもアルコールの一種なのです。そのため、エタノール同様、敏感肌の人は炎症やかぶれを引き起こしてしまう可能性があります。メントール+エタノールとなると、さらに刺激は強くなってしまうでしょう。もし、肌が過敏な人はメントールが入った育毛剤は避けた方がいいでしょう。

また、清涼感のある成分を継続的に使用することでのデメリットもあります。スーッとする感覚は、頭皮の熱が一瞬で奪われてしまうためにそう感じるものです。そのため、消炎効果があるのは間違いありません。ただ、継続して使い続けると、急激な温度変化から脳を守ろうとするため、頭皮がだんだん厚くなり、そして硬くなっていくのです。頭皮が硬く、厚くなってしまうと、毛細血管も委縮して血液の流れが悪くなってしまいます。それにより、髪の毛に栄養がいかなくなり抜け毛、薄毛となってしまうのです。メントールの配合された製品は何も育毛剤だけではありません。育毛シャンプーにも含まれているものもありますから、両方使用していればさらに刺激や肌への影響も多くなってしまうでしょう。

もちろん、清涼感があることで精神的にリラックスすることもありますので、まるっきりダメというわけではありません。ただ、使用する際には継続使用せず、スキッとしたい、と思った時にだけ使う、というように制限をしたほうがいいかもしれません。

このページの先頭へ