薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

ノヴェルモイ薬用育毛エッセンス

頭皮を洗っていないから、というような一時的なものではなく、慢性的に頭皮がかゆい場合、それは薄毛のサインです。

薄毛のサインには「頭皮が赤い」「頭皮が硬い」などがありますが「頭皮がかゆい」のはそれよりもさらに危険で、もはやサインというよりも、すでに薄毛になってしまっている、薄毛になり始めている可能性が高いです。

★頭皮がかゆい理由
・大量に分泌された皮脂、老廃物が毛穴に詰まり、それが刺激となってる
・乾燥してフケがたまり、それが刺激となっている
・何らかの原因で頭皮が炎症を起こしている

頭皮がかゆい人の対策方

「何が原因で頭皮がかゆくなるの?」

ライン

ガリガリ掻けばかゆみは一旦治まったように感じますが、それは痛みによってかゆみがマヒしてしまうからで、根本的な解決になりません。逆に頭皮を傷つけてしまうことになり、炎症を起こしさらにかゆみが増してしまいます

一時的な対処法ではなく、頭皮がかゆくなってしまう根本原因を突き止め、それを解消することから始めましょう。

☆頭皮がかゆくなってしまう原因

皮脂の分泌量が多い→毛穴に詰まりやすい
・逆に皮脂の分泌量が少ない→フケになりやすい
・シャンプーやコンディショナー、整髪料などが頭皮に残っている
・不衛生にすることでの細菌の繁殖
・間違ったシャンプー方法による頭皮環境の悪化(爪を立てて洗う、洗い残しなど)
・シャンプー剤が合わない、刺激が強い
・育毛剤の刺激が強すぎる、アレルギーを引き起こす成分が配合されている

頭皮がかゆい人の対策方

「頭皮のかゆみ対策」

ライン

メントール効果のあるシャンプーやトニック、育毛剤は炎症を抑える働きもありますので、それで痒みが解消されることもあります。

ですが、それ以外に配合されている成分もしっかりチェックしないと更にかゆみを悪化させてしまう場合があります。また、炎症はない状態でのかゆみの場合、一時的なかゆみを抑えることはできても根本的な解消策とは言えません

☆頭皮のかゆみを解消するための対策

・正しいシャンプー法をマスターする
ゴシゴシ洗いは止め、指の腹を使って優しく洗う
洗い残しがないように丁寧にシャンプーをし、すすぎは完全にシャンプーやコンディショナーがなくなるまでおこなう。

・シャンプーを変えてみる
シャンプー剤自体が肌に合わない可能性があります。低刺激なシャンプー剤に変える。

・かゆみが落ち着いてくるまで整髪料の使用は控える
整髪料は頭皮を汚すだけでなく、頭皮への刺激も強いです。
かゆみがおさまるまで使用は控えましょう。

・頭皮マッサージ
シャンプーをする時や育毛剤をつけた後、頭皮マッサージをすることで血行をよくすることにより、毛穴の汚れも落ちやすくなります。

・育毛剤を控える、変える
育毛剤によっては、副作用としてかゆみが起こるものもあります。
また、アレルギー・炎症を起こす恐れのある成分を配合しているものも。
一旦、育毛剤の使用をストップしてみましょう。
かゆみがおさまれば、その育毛剤が合わなかったということに。
たとえ発毛効果が高いと言われていても肌に合わないものであれば、逆効果です。
刺激の少ない育毛剤の使用をおすすめします。

このページの先頭へ