薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

紫外線対策で将来の薄毛につながるダメージを避ける

紫外線が頭皮を傷つけている?!薄毛対策は紫外線対策

薄毛対策をしっかりと行うためにはあらゆるアプローチで対策することが大切です。一つの対策だけをすれば防げるという訳でもありませんので、特定の対策以外はしていない時には注意が必要です。

薄毛対策として行いたいことの一つに紫外線対策がありますが、紫外線というのはお肌の奥深くまで届いてしまいます。特に夏場の紫外線は強いと言われていますが、紫外線を浴びることによって頭皮環境が悪くなってしまうと健康的な髪の毛が生え難くなってしまいます。

さらには毛根にダメージを与えて薄毛を促進する原因にもなりますので、外出する際にはしっかりと紫外線に向けて対策を行う必要があります。簡単にできる対策方法もありますので実践してみると良いでしょう。

紫外線対策の方法ですが、最も手軽な方法としてはやはり帽子を活用することです。お手軽に活用することができますので薄毛が気になる際には取り入れてみるのも良いと言えますが、因みに帽子選びにはポイントがあります。特に重要なのが蒸れ難い作りの物を選ぶことです。

頭皮が蒸れてしまうと雑菌が繁殖してしまったり、汗をかいて毛穴詰まりを発生させる原因になります。それでは逆効果になって余計に薄毛を促進することになりますので注意が必要です。

どんな帽子で紫外線対策をすれば良いのかと言いますと、まず夏場の場合はメッシュキャップや麻素材などの帽子を利用すると良いでしょう。メッシュや麻というのは通気性が良いということもあり蒸れ難くなりますし、紫外線もガードできますので、薄毛対策として利用する際に最適です。

因みに帽子を選ぶ際にはゆとりのあるサイズを選ぶことも大切です。頭皮を締め付けるようなサイズですと血行が悪くなり、薄毛を促進してしまいますので気を付ける必要があります。

    
サブコンテンツ

効果の高い育毛剤を徹底比較!

このページの先頭へ