薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

薄毛改善におすすめなツボの場所と押す時の注意点

薄毛や育毛に効くツボを学んで実践しよう

薄毛は遺伝や体質のせいではありません。生活習慣を改善するだけでも効果がありますが、薄毛に効くツボを押すことで、より効果を得ることができます。エネルギーが集まるツボには、悪いエネルギーも良いエネルギーも集まります。

悪いものが集まっていると、押したときに、痛みやコリとなって感じます。ですから、押すことで悪い流れから良い流れへと変えることができます。薄毛のツボはいくつかありますが、押すだけで血行促進や新陳代謝の働きを良くすることができます。

リラックス効果もあるので、頭皮にとって、とてもいい影響があります。道具もなく、自分でできるので、自宅で簡単に行うことができます。最初は場所がわからないこともありますが、続けていくうちにわかるようになります。

薄毛に効果のあるツボは、頭にいくつかあります。正確な名前は覚えなくても構いません。押して痛いけれど気持ちがいいと感じる程度の強さで、1カ所につき3秒ほど押すようにします。

あもんツボと呼ばれる場所は、うなじの中央で、髪の生え際から2センチほど上にあります。ここを押すことで、首と頭の血行を良くすることができます。後ろなので直接見ることはできませんが、押していくと気持ちいい場所があるので、体験としてわかります。

頭頂部には、百会と呼ばれるツボがあります。ここは、薄毛に最も効果を発揮する場所です。頭のてっぺんを、両手の中指を重ねて、ヒジは開いて押すようにするといいでしょう。

この時、押しながら頭を後ろに反らすと効果的です。押すと気持ちよく、薄毛にも効果があるからと、何度も押したくなりますが、刺激しすぎるのは頭皮に負担がかかってしまいます。1カ所につき3回ほど押すだけで、充分効果は得られますので、押し過ぎには注意が必要です。

    
サブコンテンツ

効果の高い育毛剤を徹底比較!

このページの先頭へ