薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

女性が薄毛をプロペシアで予防することの危険性

やっぱりプロペシアで薄毛対策

薄毛には幾つかの種類が有りますが、プロペシアと呼ばれる医薬品は男性型脱毛症の治療薬として利用されているもので、他の薄毛に対しての効果は無いと言われているのです。

そのため、利用する前に専門クリニックでの遺伝子検査を受け、男性型脱毛症と言う症状を特定した上で利用することが望ましいとされているのです。しかし、これはあくまで男性の薄毛治療を行う場合です。

女性にプロペシアを使用することは適切な方法ではありません。海外ではこの薬の女性に対する影響は早くから懸念されており、服用どころか触れること自体が危険であると考えられています。妊婦の場合は胎児に影響が出ますし、そうでない場合も婦人科系の何らかの病気の要因となる可能性があるのです。

プロペシアなら薄毛を治せる、と考えている女性もいることでしょう。しかし、実際には薄毛治療どころか健康に害を及ぼしかねません。家族に薄毛で悩む男性がいる場合は、軽い気持ちで自分も飲んでみようと思ったり、相手からすすめられたりすることも考えられます。

プロペシアに限らず、病院で処方される全ての薬が男女共通の成分でできているとは言い切れませんので、けして服用しないようにしましょう。では女性は内服薬で治療できないのかと言うと、そのようなことは無いのでご安心を。

女性用のプロペシアとも呼ばれる高い効果をもった薬は存在します。体の内側から改善したい、あるいはあまり面倒なケアはしたくない、という人は、一度専門医に相談してみると良いでしょう。

また、薄毛の原因はさまざまですから、ただ薬を処方してもらうためだけにクリニックへ行くのではなく、きちんと原因から調べてもらうことが大切です。場合によっては、薬を使わずとも改善できる薄毛かもしれません。

    
サブコンテンツ

効果の高い育毛剤を徹底比較!

このページの先頭へ