薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

育毛剤を徹底比較

毛母細胞に知覚刺激を!リッチハーベストの口コミ

ライン

リッチハーベスト

カプサイシンやイソフラボン、亜鉛などの育毛に欠かせない成分のサプリメントで有名なダブルインパクトから発売されている育毛剤がリッチハーベスト。
IGF-1育毛理論に基づいてつくられ、毛母細胞の知覚刺激を与えることで活性化することができます。
男性ホルモンをどうこうするというメカニズムではなく、毛母細胞を活性化させてヘアサイクルを正常化させるというのが目的のため、男性だけでなく女性も使用できるのがポイントでしょう。
副作用もほとんどありませんので、敏感肌の方でも安心して始められます。

リッチハーベストの3大特徴と注意点

Point.1:岡嶋博士のIGF-1育毛理論に基づいた育毛剤

IGF-1

知覚刺激を与えることで毛髪を成長させるIGF-1(インスリン様成長因子-1)が増えるという理論。リッチハーベストには知覚刺激を与えるカプサイシンとイソフラボンを配合しています。

Point.2:IGF-1の成長を促進させるラズベリーケトン配合

ラズベリー

知覚神経を刺激するラズベリーケトンが配合。また、これにより育毛剤がほのかなラズベリーの香りになっています。

Point.3:3つの育毛有効成分を配合

毛髪の成長を促進させるD-パントデニルアルコール(パンテノール)、血行を促進させるニコチン酸アミド(ナイアシン、ビタミンB2)、毛髪の健康と成長に欠かせないビタミンB6をプラスして、育毛をサポートします。

★ココに注意!

・即効性は期待できない
メーカー側でもきっぱりと半年間は使い続けてほしいと明記しているため、短期間での育毛効果は期待できません。

商品情報

商品名 リッチハーベスト
内容量 150ml
価格 7,900円
使用目安 1日2回適量(約1ヶ月分)
主成分 カプサイシン
その他の製品 ダブルインパクト各種サプリメント

リッチハーベストの口コミ

36歳・男性 総合評価 ★★★★★
妻につむじのあたりが薄いと言われて、自分が薄毛だったことに気がつきました。妻がネットで購入した立地は―ベストは、ほのかにラズベリーの香りがしてつけ心地がいいです。気休め程度と思ってつけていたのですが、3ヶ月経った頃に「髪増えたんじゃない?」と妻に言われました。自分では見えない部分だったので気がつきませんでしたが、妻が撮ってくれたスマホの画像を見比べたら、確実に髪が太くなっていました。この調子で続けていきたいと思います。
40歳・男性 総合評価 ★★★★☆
これまでは違う育毛剤をいろいろ試してきました。あまり効果がなかったので身体の中からもケアしたほうがいいんじゃないかと思い、ダブルインパクト(サプリ)を使いはじめました。ズバリ予想はあたり、抜け毛は止まりました。じゃあ、このメーカーなら、と思い購入したのがリッチハーベストです。ダブルインパクトの効果かもしれませんが、リッチハーベストをつけて1ヶ月くらいで毛の立ち上がりが出てきた感がありました。3ヶ月過ぎたころには、一目でわかるくらいの変化が!サプリと育毛剤の併用のため予算がかさむのがネックですが、背に腹は代えられません。
42歳・女性 総合評価 ★★★☆☆
女性用の育毛剤って、ドラッグストアではなかなか見つかりません。諦めていたところ、友人からの勧めでリッチハーベストに出会いました。育毛剤って、べたべたしたイメージがったのですが、これはサラっとしていますし、なんといっても香りがいいです。使い始めて半年になりますが、育毛効果のほうは、抜け毛は減った気がします。ボリュームがアップしたという感はまだ感じられていません。あと、もう少しつけやすいボトルにしたらいいかな。液だれしちゃいます。
32歳・男性 総合評価 ★★★☆☆
使い始めて2ヶ月、2本目に突入しました。正直なところ、まだ変化は感じられません。まぁ、半年くらいはつけないとわからないといいますから、もう少し粘ってみます。ラズベリー(?)の香りが好評らしいですが、においが嫌いな僕にとっては無香料のほうがよかったな、という印象です。
35歳・女性 総合評価 ★★★★☆
産後の脱毛が酷くて、同じママ友のおすすめのリッチハーベストを購入しました。低刺激なこととラズベリーの香り、使用感は問題なしです。実際の効果ですけど、つけ始めから3ヶ月くらいしたら抜け毛は落ち着きました。まだ、元の髪の量には戻りませんが…。旦那からは「本当に育毛剤の効果なの?前の子供の時もこれくらいで脱毛止まったじゃん」と。どっちでもいいんです!抜け毛が止まったことに違いないのですからね。もしかしたらもっとハゲていたかもしれないし。結果オーライです。

このページの先頭へ