薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

男性用の育毛剤と女性用のものの成分と違い

男性用と女性用で異なる育毛剤の効果・成分とは

髪が抜けやすくなった、また薄毛が気になるという場合、頭皮をケアする方が多いようです。確かに頭皮環境を整える事で、発毛を促し薄毛や抜け毛の対策を行えます。この時、育毛剤を使う事でより、効果的でしょう。

しかし、抜け毛や薄毛は男性だけでなく、最近は女性も悩んでいる方が増えています。弾性・女性でも同じ成分の育毛剤でケアするのは、あまりお勧めできません。

なぜなら、男性と女性では髪が抜けやすくなる原因に違いがあるからです。男性の場合、男性ホルモンが原因で髪が、抜けやすくなると言われています。男性ホルモンのテストステロンが、酵素の働きによりジヒドロテストステロンという、ホルモンへと変化します。

このジヒドロテストステロンは髪を成長させる、毛乳頭の働きを抑える為、髪が成長しない、また成長しても早く抜けてしまうという、毛髪トラブルを引き起こすのです。一方、女性は栄養不足や血行不良から、髪が抜けやすくなると言われています。このように原因に大きな違いがある為、男性用・女性用と使い分ける事が大切です。

育毛剤には男性用と女性用と、分けられています。同じ発毛の効果があるので、どれを使っても一緒と思っている方もいるでしょう。実は抜け毛の原因は男性と、女性で違いがあると言われています。

男性の場合男性ホルモンの影響で、女性の場合は栄養不足や血行不良が抜け毛の原因となるのです。ですので育毛剤も男性と女性で、使い分ける事が大切です。男性の場合は男性ホルモンの働きを抑える働きのある、ものがお勧めです。

このタイプにはエチニルエストラジオール、スピロノラクトン、オキセンドロン、ジエチルスチルベストロールといった、成分が多く配合されています。女性の場合は血行を促したり、細胞に栄養を与えるタイプが有効です。血流を改善するものには、ビタミンEやニンジンエキス、栄養補給タイプにはビタミンAや亜鉛が含まれています。まずは成分などをチェックし、育毛剤を選びましょう。

    
サブコンテンツ

効果の高い育毛剤を徹底比較!

このページの先頭へ