薄毛に悩む全ての方へ 育毛剤徹底比較

自分にあった育毛剤とは?育毛剤選びのポイントとは?
あらゆる育毛剤の口コミ・特徴を徹底比較!

多くの育毛剤から年代別で見合った商品を探すコツ

年代別で適している物が異なる育毛剤の選び方

育毛剤は年代や性別によって選ぶべき商品が異なります。それは、薄毛や抜け毛の原因となっている事柄が根本的に違うからです。たとえば、10代の薄毛の原因となるのは、ストレスが蓄積されたことにより体内のホルモンバランスが崩れたり、頭皮の状態が悪化してしまう事等が考えられます。

育毛剤を使うなら皮脂の分泌や炎症を抑える等のトラブルに対処する程度にして、あとは生活習慣の乱れを直すことで改善できます。

30代以降になると、少しずつ代謝が低下します。血流も滞りがちになり、触ってみると頭皮が冷たいと感じる人もいます。血行不良による薄毛には、マッサージが非常に効果的です。育毛剤にも血行促進成分が含まれている商品がありますので、上手く使いこなすことが大切です。

このように、年代別に見ると原因や対処法が違ってきます。原因に合わせた対処法が見つかれば早期の回復が望めますので、まずはじっくりと自分の薄毛に向き合い、原因を探ってみることが大切です。

具体的に使用したい育毛剤を年代別に見ていきます。10代はまだまだ細胞が若く、育毛対策の効果も出やすい年代です。頭皮環境を整える抗炎症作用や皮脂分泌抑制作用を持つ商品を使いながら、生活習慣を整えていきます。

20代も細胞の衰えはありませんが、少しずつAGAの兆候が表れる人もいます。AGAの場合にはそれに特化した商品がありますので、それを使用すれば進行を食い止めることができます。

30代・40代に入ると、少しずつ細胞が停滞していきます。細胞の活動に必要な栄養素を供給したり、毛細血管を拡張してくれる商品が効果的です。50代以降は、総合的なケアが必要です。皮脂の分泌をコントロールし、血行を一定以上に保ち、毛母細胞に必要な栄養素を供給し続ける必要があります。

    
サブコンテンツ

効果の高い育毛剤を徹底比較!

このページの先頭へ